海をまもる洗剤 株式会社 Save the Ocean(セーブ・ジ・オーシャン)【公式オンラインショップ】

0120-494-333

受付時間:月~土曜日・10時~19 時

0
カート
¥0

現在カート内に商品はございません。

海へ…BeforeAfter剤 詰替パック600g

¥3,080 税込
数量
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
【詰替用】衣類の臭いやカビの原因となる菌の発生を事前に抑える衣類ケア剤。
洗濯槽のカビ防止にもおすすめです。
商品の特徴
使用方法
取扱いご注意

とにかく、「菌」に働きかける!

菌へと働きかける、今までにない予防型除菌剤です。
世の中にはたくさんの除菌剤がありますが、「共生」「共存」を可能にするものが無いのが現実でした。

ビフォーで菌の増殖を防ぎ、アフターで洗濯槽の防カビ

本製品は、衣類の菌の繁殖をビフォーに使用することで防ぎ、アフターとして洗濯機に使用することで洗濯槽の防カビを実現する「予防」「防衛」商品です。
「海をまもる洗剤」(洗濯洗剤)、「海をまもるシャチッとスプレー」(シミ・がんこな汚れ落とし)と併せて、この「海へ…ビフォー・アフター剤」を使用することで、安心・安全なお洗濯方法が完成します!

アルコール・塩素不使用のやさしい除菌剤

アルコールで何度も手を拭いていると、皮脂が奪われカサカサになり、ハンドクリームのお世話にならなければなりません。また、日本人はアルコール分解酵素を持たないひとも多く、子どもであれば誰かが近くで使っても吐気をもよおす場合もあります。
塩素(次亜塩素酸ナトリウム)については、家庭内で使う場合、とても危険をはらんでいます。
ご存知のとおり、酸性のものと混ざってしまうと呼吸器に影響を与える塩素ガスが発生し、まさに「死」に至らしめることがあります。酸性のレモンやお酢を拭き取ったふきんを、塩素系漂白剤に浸け込んだだけで『塩素ガス』は発生します。子どもや小動物がいる家庭内に持ち込むこと自体が危険な行為です。
適切な濃度による取り扱いが求められるものだけに、「(家庭に)持ち込まない」ものとして、本製品は位置づけています。

成分・用途

成 分 水、ポリアミノプロピルビグアニド、ジデシルジモニウムクロリド、塩化ベンザルコニウム、ジメチコン、クチナシ色素*アルコール・塩素は使用していません。
液 性 中性
用 途
  1. 綿・麻・合成繊維・ウール・シルク・その他水洗いできるもの(上履きやインソールなど)の除菌・消臭
  2. 洗濯物の生乾き臭の軽減
  3. 洗濯槽の防カビ
  4. 使用した残り水は排水すると排水管の臭いが軽減
  5. 清掃にも使用できます
    *モラクセラ菌(生乾き臭)及び真菌(カビ)で試験をおこなっています。 *すべての菌を除菌・抗菌するわけではありませ

防臭に使う場合

タライ又はバケツに水を入れますビフォーアフター剤を投入します(水10Lに対して1プッシュ(1ml))軽く攪拌します衣類を60分以上浸け込みますかるく絞り、あとは他の衣類と一緒にお洗濯します攪拌が完了したら洗濯物を投入して、いつも通り洗ってください ※つけ置きしてから洗濯すると、白いものはより白く仕上がります

消臭に使う場合

タライ又はバケツに水を入れますビフォーアフター剤を投入します(水10Lに対して2〜3プッシュ(2〜3ml))軽く攪拌します衣類を60分以上浸け込みます(臭いが強い衣類の場合は2〜3時間)かるく絞り、あとは他の衣類と一緒にお洗濯します

洗濯槽の防カビに使う場合

洗濯槽全体が浸るよう高水位まで水を入れますビフォーアフター剤を投入します(水10Lに対して1プッシュ(1ml))軽く攪拌します60分以上浸け置きます洗濯槽を乾燥させます(槽乾燥コースがある場合はご使用を推奨)
※週1回程度行っていただくことで効果を持続することができます

その他:予防に特化した使い方

例えば、スポーツジムや部活で使用した、衣類のケア方法。
汗を吸った衣類のケアは、ご自宅の洗濯機へ入れるまでの時間が「予防」のチャンスです。 湿っている時間が短かければ短いほど、雑菌の繁殖を抑えることができます。 菌の繁殖自体を予防することが使用量の削減にもつながります。ジッパー付きの袋に、衣類やタオルが浸るくらいのお水を入れますビフォーアフター剤を数滴袋にいれます繊維に除菌水が浸透するように袋の外から揉みこみますジッパーのチャックを開けて排水しますジッパーの底の部分からくるくると巻いて脱水しますできるだけ空気を抜いてからジッパーを閉めますご自宅にて他の衣類と一緒にいつものお洗濯をします

  • 目に入った場合は、ぬるま湯で充分にすすいでください。
  • 手荒れや切り傷が気になる方は、炊事用手袋をご使用ください。
  • 子供の手が届かない場所に保管してください。
  • ご使用後の 残り水を、植木鉢に流すことはお避けください。
  • 魚のいる水槽には使用しないでください。
  • すべての菌を除菌・抗菌するわけではありません。
商品の特徴
使用方法
取扱いご注意

カテゴリ一覧

0120-494-333

受付時間:月~土曜日・10時~19 時

RECOMMEND

よく一緒に購入されている商品